スピーディーな質屋の利用

質屋を利用するのは大変そうですが、実は結構簡単です。

しかもとってもスピーディーなのです。

質屋を利用するには、担保にする品物と身分証明書を持って、質店に行きます。

質屋を利用できるのは、18歳以上です。

これは、各都道府県の条例によるもので、各都道府県によって異なります。

身分証明書は、運転免許証、保険証、パスポートなどで、学生証でも可能です。

品物は、基本的にはなんでもよいのですが、中古でも売れるものということになります。

どんなものを質入れするのか、まずは、電話やインターネットで問い合わせをするとよいでしょう。

取り扱えない品物なら取り扱いの質店を紹介してもらえる場合もあります。

質店に行くと、品物を査定、鑑定してもらいます。

そして、融資可能金額を提示されますので、その範囲内でお金を借ります。

なるべく、めいっぱい借りるのではなく、必要なだけ借りる方がよいでしょう。

そのあと、金額が決まったら、初めての場合は住所氏名などを書いたカードを作るのですが、初めてのときだけです。

その後、質札をもらって、すぐにお金を持って帰れます。

2回目以降は、査定してもらって、品物を置いて、質札をもらって、すぐにお金を持って帰れます。

質屋の融資、本当にあっという間に完了します。